ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

世の中ニュース

絶歌の印税と被害者の怒り。自己陶酔に浸る元少年aの罪

絶歌の印税と被害者の怒りについて。言い訳と自己陶酔がひたすら繰り返される手記、絶歌。品切れが続出し、元少年aが受け取る印税は上昇する一方。この絶歌の販売自体が被害者に対する罪であり、そこに群がってお金を稼ごうとする太田出版はさらに悪質です。

絶歌のネタバレ内容と感想まとめ。元少年aと太田出版に批判殺到

大批判を浴びながら太田出版から販売された「絶歌」。元少年aの手記として出版された絶歌のネタバレ内容と感想まとめ。「酒鬼薔薇聖斗」は現在、結婚して子供もいるとの噂まで…本の不買や差し止め運動にも広がり、太田出版の社長にまで批判殺到。

元少年a「存在の耐えられない透明さ」ホームページを開設。理由はなぜ?

あの衝撃的な神戸連続児童殺傷事件の犯人である、酒鬼薔薇聖斗こと「元少年a」が、公式ホームページを開設。サイトは「存在の耐えられない透明さ」。公開した理由は何?そしてなぜ?ネット上ではHPのURLも拡散され、元少年aの現在について様々な推測が。。

マツコロイドと人工知能の未来。価格と製作者「石黒教授」の思い

マツコロイドに込められた人工知能の未来―。その価格や製作者である石黒教授の人物像と、タレントのアンドロイド化を進める電通の思惑についてまとめてみました。

小保方の手記の内容と感想。あの日で真実を暴露?印税の金額とは

「STAP細胞は、あります」で揺れた小保方晴子さん。手記の「あの日」で真実を暴露かと話題になっていますが、その内容とは…手記の感想や印税の金額など、気になる事が満載。理化学研究所の元研究員だった、小保方さんの現在とは…

小保方晴子は今、どこへ?どこに居る?STAP細胞捏造で自宅も崩壊

STAP細胞は、あります―。捏造に揺れた理研と小保方晴子さん。今は、どこへ?いったいどこに居るんでしょうか?自宅には戻っていないようですし、現在の行方が気になります。米ハーバード大などは「133回の再現実験で失敗」とネイチャーに発表したとのこと。