読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

グルテンフリーの期間と肌への効果は?食材やお菓子、ビールなど

スポンサーリンク

 

食べる=太る。って思っていませんか?

 

新しい健康法とダイエットとして注目を浴びているグルテンフリー。その期間や肌への効果などが気になりますね。グルテンフリーの食材やお菓子、ビールなどについてご紹介します。

 

グルテンフリーの期間と効果

セレブや芸能人も実践していると言われている、グルテンフリー。グルテンフリーとは簡単に言うと、小麦を抜いた食生活のことですね。

 

「小麦抜きダイエット」なんて呼ばれたりもしますが、最近ではテレビでも注目を浴び、「にじいろジーン」の番組でも取り上げられていました。 グルテンフリーの期間や肌への効果が気になるところですが、実践する期間は人それぞれ。

 

30日間~90日間くらいが多いようです。 1週間や2週間で効果を体験したいと考えている人…ちょっと甘いかもしれませんねww 継続は力なり、は何にでも当てはまるようです。

 

小麦やライ麦、大麦には「グルテン」というタンパク質の一種が含まれており、その中の「グリアジン」という成分が脳内で麻薬のような働きをして食欲を刺激し、食欲増加の原因にもなると言われています。

 

さらに、アミロペクチンAという物質が血糖値を急速に上昇させ、太りやすくなる体質になったり、吹き出ものやニキビで肌が荒れる原因ともなるのです。 グルテンフリーに美肌効果があると言われているには、こういった要因があるんですね。できれば食べるものを我慢しないで痩せたいものです。。

 

食材やお菓子、ビールなど…

グルテンフリーの食材には様々なものがあります。

 

パン/ベーグル/パスタ/うどん/ラーメン/焼きそば/マカロニ/小麦粉/全粒粉/パン粉/ピザ/衣(天ぷら、揚げ物)/餃子やシュウマイの皮/肉まん・アンマンなど/洋菓子/市販のカレーやシチューのルーなど

 

おっと、けっこう色々な食材がありますね、、パスタが食べれないのはちょっとツライかも。麺好きな女性は自分との戦いとなりそうです。 食べてもOKな食材はコチラ。

 

お米/お餅/ビーフン/そば/雑穀/米粉/大豆粉/玄米粉/そば粉/片栗粉/葛粉/コーンスターチ/ベーキングパウダー/お肉/お魚/卵/野菜/果物/豆腐/乳製品 /和菓子/チョコレート

 

洋菓子には注意ですが、和菓子がOKなのは嬉しい。あとチョコレートが食べていいのはポイント高いところです、これなら続きそうですね。

 

お菓子が好きな女性は、カロリーではなく原材料をチェックしましょう。あと小麦を控える分、適度なタンパク質や炭水化物を摂取することも大事です。 食べないで痩せるなんてのはもはや昔の話。今は「食べて痩せるダイエット」が主流です。

 

いかに効率よく栄養分をとり、食事制限ナシでダイエットするか… そんな女性たちにとって、グルテンフリーは強い味方なのかもしれません。 あと、ビールはダメ。焼酎やワイン、シャンパンやウイスキーはOKでも、ビールや発泡酒はNGです。

 

これは仕方ないですね。。。 健康と美肌効果が期待できるグルテンフリーも、まずは続けることが大切。自分にあった期間を決め、自分に負けずにぜひ実践してみましょう。

スポンサーリンク