ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

ミクチャ動画で文字の入れ方と作り方!LINEカメラを使おう

スポンサーリンク

 

ミクチャの動画に文字を入れる方法。 ここではミックスチャンネルの文字の入れ方と、動画の作り方をご紹介します。 LINEカメラを使うと便利ですよ。

 

文字の入れ方と作り方

ミクチャの動画に文字を入れるには、「LINEカメラ」や「PicsArt」などのアプリを使用すると便利です。 PicsArtはペンの色や種類も多く、600倍まで拡大して書くこともできて、より綺麗な文字を作りたいという人向けかも。

 

始めたばかりの初心者の人は、ミックスチャンネルも推奨しているLINEカメラで文字を入れると簡単です。 コツは、文字を書いて画像を保存して、書いて保存して…を、ひたすら繰り返すことww けっこう、地道な作業なんです、はい。

 

LINEカメラのアプリが便利

LINEカメラを使った文字の入れ方と作り方が、ミクチャの動画にもアップされています。 「まい」さんが紹介ていました。

 

LINEカメラでのMovie編集  

 

文字に動きをつけたりもできます。 最近ではLINEのトーク(歌詞)をアレンジしたり、文字入れしてBGMをつけたりと、色んなやり方で楽しんでいる人も多いですね(^o^)

 

パソコンで文字を打ってる風

アプリを使うことで、パソコンで文字を打っているかのような雰囲気をだすこともできます。 「ひぃちむ」さんが紹介してました。

 

パソコンで文字を打ってる風にする  

 

こうすると、人とは違う動画が出来上がるので目立つかも…コツを覚えれば簡単なので、興味がある人はチャレンジしてみましょう! また、PCを利用することでスマホでは難しいアレンジもできるので、もし持っている人は便利かも。  

 

ミクチャで文字を点滅させる

これはパラパラ漫画のような感じで、文字を入れた画像とそうでない画像を組み合わせ、点滅しているように見せます。

 

もともとの画像と0.1秒~0.2秒くらいずらして組み合わせます。 一文字ずつの点滅の場合は、一文字だけのスクリーンショットを撮り、それを大量につなげてスライドショーのようにします。

 

これもコツさえ掴めば誰にでもできると思いますよ(^o^)   こういった点滅の文字を使用して、カップル動画をミクチャにアップしている人がたくさんいます。

 

彼氏との記念日やLOVEラブな様子をムービーにしたものが人気で、ミクチャではこの恋愛動画を見たいというファンが多いんです。

 

オシャレな動画にするには「文字」が欠かせません。 他の人達とは違う個性のあるムービーを作成するために、ぜひ覚えておきましょう。

 

以上、ミクチャ動画での「文字の入れ方と作り方」でした。 他の記事でも色んなやり方を紹介しているので、見てみてくださいね。

スポンサーリンク