ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

村上ファンドの資産と村上世彰の年収。家族と娘と父親

スポンサーリンク

 

シンガポール在住の投資家である村上世彰さんが設立していた、村上ファンド。 いったい資産はいくらぐらいあるのでしょうか。

 

現在の年収も気になりますね。自分の娘をトップに就任させた新・村上ファンド。 村上世彰さんの娘や父親、家族について迫ってみます。

 

村上ファンドの資産

あのライブドア事件、村上ファンド事件から数年…新しく生まれ変わった新生・村上ファンド【C&I Holdings】。代表は娘の村上絢さんです。

 

インサイダー取引・証券取引法違反で捕まるまで、当時の村上ファンドの資産は4,000億円以上だったと言われています。 もちろんこの資産は自分のお金ではなく、投資家たちから預かった「会社のお金」です。

 

それだけの金額を動かしていたのですから、相当の信頼と評価があったのかもしれません。 村上ファンド事件をきっかけに、証券業界から姿を消すことを表明した村上世彰さんは、現在シンガポールで不動産投資などをやっています。

 

村上世彰さんの個人資産は200億円あったと検察から暴露されていましたが、その豊富な資金を元手に新たに投資会社【C&I Holdings】を設立しています。

 

村上世彰の年収

現在の会社の資産は少なくとも200億円以上、以前のように投資家たちからお金を集めているのだとすれば数千億とかかもしれません。

 

そして気になるのが村上世彰さん個人の年収。 今は株式や不動産投資を中心に活動していますが、娘の村上絢さんがCEOを務める「C&I Holdings」に対して助言も行っているそうです。

 

おそらく投資の利回りだけで年収は数億円ぐらいあるのでは…と予想する声も多いようなので、実際はもっと稼いでいるかもしれませんね。 昔は六本木ヒルズでセレブ生活、今はシンガポールでセレブ生活です。

 

家族と娘と父親

家族と娘と父親について。 村上世彰さん個人の資産や年収にも驚くばかりですが、そもそも彼は子供のころかビジネスセンスと投資の嗅覚を磨いていました。

 

父親は華僑の貿易商である在日台湾人の村上勇。その次男として生まれた村上世彰さんは、小学生の頃に父親から100万円の元手をもらい、株取引をスタートさせていました。

 

また大学生の頃は、父親が所有する港区高級マンションからポルシェに乗って通学するという、まさに典型的なセレブ大学生。 そしてその娘である村上絢さんも金融の道へ進み、父親の背中を追ってか投資の世界で活動するようになりました。

 

もともと当初の村上ファンドは、祖父がやっていた会社が民事再生になり、それを引き継ぐ形で投資ファンドが作られたのだそうです。海外で生活している村上世彰さん、家族である奥さんや子供は日本に帰国しており、1人で暮らしているみたいですね。

 

海外から今の日本企業と株式市場をどう見ているのか…今後も彼ら家族・一族の動向から目が離せません。

スポンサーリンク