ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

マイクホンダ なぜ反日?マイクホンダの正体と国籍・出自

スポンサーリンク

 

安倍首相の訪米時にも話題になったマイクホンダ米議員。

 

下院議員であるマイクホンダの正体と、国籍や出自について調べました。 従軍慰安婦や米軍慰安婦の影に、中国や韓国の存在が…

 

マイクホンダの正体

マイクホンダ氏の表向きの顏は、米国カリフォルニア州の下院議員です。民主党に所属しています。 学歴はサンノゼ州立大学修了。

 

日本名は本田 実(ほんだ まこと)、祖父母が日本出身の日系三世になります。 ですが、裏の顏とも言えるマイクホンダの正体は、日本を貶める反日家です。

 

中国系や韓国系の団体から資金を受け取り、日本が不利になるような決議案をひたすら議会に提案し続けています。 始めから最後まで反日一辺倒で、あの従軍慰安婦問題でも日本を陥れようと画策し、現在でも積極的に活動しているようです。

 

訪米した安倍総理が行った演説でも、元慰安婦だとされる韓国人を招待して波紋を広げていました。

 

マイクホンダの正体は、「日系の議員が言うのだから、日本について私が話していることは真実だ」として米国議会で様々な反日を行っている日系議員なのです。彼は「日本人が日本を非難する。だから真実に間違いない」という思い込みを上手く利用しました。

 

そして様々な日本企業や日本の政治家・日本政府、そして時には一般の日本人までを激しく非難して攻撃し、中国系と韓国系の圧倒的な支持を得て米国下院議員にまで出世した人物。

 

「従軍慰安婦」や「南京事件」の捏造を真実だと叫び、米国の議会で言いまわったのはこのマイクホンダ議員なのです。

 

マイクホンダはなぜ反日?

マイクホンダ下院議員は、なぜ反日なのでしょうか? 自らも日本名を持ち、祖父母は日本出身なのになぜ反日なのか。それには大きく2つの理由があると考えられます。

 

■なぜ反日なのか

① 一つ目は、自らの出世と成功のために利用しているという事。 嘘と捏造で日本を攻撃して陥れることによって中国系アメリカ人や韓国系アメリカ人たちからの票を集めています。

 

米国下院議員として選挙でも毎回当選し、反日勢力の団体から献金を受けています。 つまり、自分の利益のために祖国である日本に濡れ衣を着せ、お金のために反日勢力と協力してプロパガンダを続けているのです。

 

日本の民主党の一部、共産党とも繋がっていることが分かっています。

 

■なぜ反日なのか

② 二つ目は、「日本を憎んでいる」という事。 1942年の太平洋戦争の最中、アメリカ政府は、利敵行為を防ぐために日系米国人を強制的に収容する政策をとりました。

 

その結果マイクホンダ氏も、家族とともにコロラド州の日系人強制収容所に入れられ、幼少期の14ヶ月間を収容所で過ごしたとのこと。 そして戦後も日系人である事が社会ではマイナスに働き、色々と苦労もあったようです。

 

そのため日本を憎悪し「自分が不幸なのは日本のせい」と思い込んでいます。 この発想って、なんか韓国人と似ている気がしますね…とにかく日本が悪い、日本のせいで自分は不幸だ、という思考。。

 

マイクホンダ米議員は、今でも日本と日本人を憎んでいるそうです。

 

マイクホンダの国籍と出自

マイクホンダ氏の国籍と出自について。 国籍はアメリカで、太平洋戦争が始まる前にカリフォルニア州サンフランシスコで生まれました。

 

農家に転じた両親と一緒に小作農として働き、その後は高校教師になって1974年には修士号も取得。 マイクホンダ氏は日系3世ですが、日本に住んだことは一度も無く、父親も母親も「アメリカ人」です。  

 

米議員に中国と韓国の影

現在AIIBでも話題の中国は、国際社会の中で「歴史認識」を持ち出して日本を潰そうと謀略を図っている。 そして韓国は、あの「従軍慰安婦」を利用して国連に訴え、日本から多額のお金を騙し取ろうとしている。

 

そんな中国や韓国の影響力が強い地域が、マイクホンダ下院議員の選挙区であるカリフォルニア州なのです。 マイクホンダ下院議員は中国共産党の反日組織である、「世界抗日戦争史実維護連合会」から多額の献金を受け取っています。

 

このカリフォルニアでは、いかに中国系と韓国系の人達から支持を得て票を集めるかが選挙の鍵となるとのこと。

 

反日団体から資金援助を受けて米国下院議員に当選し、日本を貶めるためにひたすら反日を繰り返す…問題なのは、「嘘と捏造」ばかりだという事です。

 

マイクホンダの反日工作

1997年には、日本の戦争犯罪といわれる事に加担したとされる在米日本企業を「誰でも提訴できる」というテロのような法案を施行させ、合計の請求額が120兆円にもなる裁判を各地で起こしています。

 

三井物産、三菱商事、新日鉄、川崎重工などが提訴され、賠償金を払わせようと画策しました。 また、「対日戦後補償要求」決議をカリフォルニア州議会で提案し、南京大虐殺・慰安婦問題・戦争犯罪などについて「謝罪と賠償」を要求しました。

 

議会でマイク・ホンダは「日本は南京虐殺にも、従軍慰安婦にも、強制労働をさせた連合軍兵士にもこれまで謝罪も賠償もしていない」と主張。

 

マイクホンダ議員の正体は、反日法案で日本に罪をきせようとする人物で、米国の議会でせっせと反日工作を続けています。 日本の民主党議員ともよく会っていて、情報交換などをしているようです。

 

なんだか、とても残念な人ですね。。

スポンサーリンク