ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

オバマ広島の日程と移動ルート、時間は?空港の警備も厳重に

スポンサーリンク

 

アメリカのオバマ大統領の広島訪問が確定しました。

 

伊勢志摩サミットから広島の日程、移動ルートや時間など、徐々に明らかになってきました。オバマさんの来日で空港などの警備は厳重になり、県警は頭を悩ませているんだとか。。

 

f:id:seseo11:20160513192036j:plain

 

オバマ広島の日程と移動ルート

日米関係の新たな第一歩となるか、それとも…

 

米国のオバマ大統領の広島訪問が決定し、日本のマスコミ報道も慌ただしくなってきています。伊勢志摩サミットも開催されますし、警備も厳戒態勢に突入。

 

これまで情報を小出しにしてきたアメリカ政府ですが、オバマさんの広島での日程や移動ルートなど詳細が少しずつ分かってきました。

 

◆5月26日・27日(伊勢志摩サミット)

◆5月27日(オバマさん広島入り・時間は夕方ごろ)

◆5月28日(サミットに関連した首脳個別会談)

 

取りあえずこんな感じの日程のようです。

 

27日には日米両首脳が広島へ到着。伊勢志摩サミットの内容を調整し、夕方ごろの時間には現地入りするとのこと。米国の現職大統領として、初めて被爆地を訪問することとなります。

 

やはり移動ルートは飛行機でしょうか、まさか新幹線で広島まで来るとは考えにくいので、大統領専用機「エアフォースワン」とか!?もしそうなら見たいです!!

 

広島の被爆地には安倍首相と揃って訪問。大大的な演説や謝罪はなく、「核なき世界を」というオバマ大統領の所見が延べられるそうですが、市民の反応はなかなか上々。

 

やはり実際に現地を訪れるという事に意味があり、原爆の恐ろしさを分かってほしいという願いを届けたいんだと思います。オバマ大統領は平和記念公園で原爆慰霊碑に献花をする予定だそうです。

 

官房長官は11日の記者会見で「米政府とともに核兵器が将来二度と使用されないよう核兵器のない平和で安全な世界の実現を目指し、現実的に着実な努力を積み重ねていく」と歓迎の意を表明した。

 

オバマ大統領は日本を飛び立った後ベトナムに向かうと見られていますが、広島では原爆資料館の視察もスケジュールに入っています。けっこう窮屈な予定かも。。

 

ということは27日の夜はどこかのホテルに宿泊し、28日にゆっくりと行動するのかもしれませんね。今回の来日は時間的に余裕があるものではなく、ハイピッチな移動になりそうな感じがします。

 

ホテルに宿泊後、日本を出発するのは28日か29日になると思われますが、広島市の松井一実(かずみ)市長は「被爆者と対面する場を設定できないかと考えている」と語っています。

 

オバマさん、なるだけ時間を作ってほしいですね。

 

空港や広島市内の警備も厳重に

来日の度に厳重になるのが、警備。今回は伊勢志摩サミットもありますしテロの危険性もあります。各地の空港や市内では警察官が警戒を強め、警備を強化しています。

 

ただ、今回の広島訪問はサミット中の日程にぶっこんできたワケで、広島県警としては急な対応に追われ四苦八苦している様子もうかがえますね、心中、お察しします。。

 

きっとオバマさんは最強のSPを連れてくるでしょう、サングラスをかけた黒服の大きな男(完全にイメージ)を大勢引き連れ、きっと武器も携帯しているはず。さすがはアメリカって感じです。

 

平和記念公園で、被爆者の思いを受け止めてほしいですね。

 

dododo.hatenablog.jp

スポンサーリンク