ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

伊勢志摩サミット 日程と時間・交通規制。テロの警備に自衛隊も

スポンサーリンク

 

オバマ大統領の広島訪問が世間を騒がせていますが、伊勢志摩サミットも重要。

 

2016年に開催されるG7の日程や時間、スケジュールなどについてご紹介します。伊勢志摩サミットでは交通規制も行われ、テロの警備には大量の警察官、さらに自衛隊も参加するとのこと。

 

f:id:seseo11:20160523070512j:plain

 

伊勢志摩サミット 日程と時間

オバマさんが広島訪問の前に訪れるのが、伊勢神宮がある三重県。そう、ここで伊勢志摩サミット(2016年G7)が開催されるのです。

 

伊勢志摩サミットの日程は5月26日と27日の二日間。この短い期間で様々な首脳会議が行われ、賢島の志摩観光ホテルを舞台に議論されます。

 

三重県や各地では交通規制も実施され、テロなどに対する警備に2万人以上の警官が警戒に当たります。さらに自衛隊も展開されるなんて、凄いことになってます。。

 

◆伊勢志摩サミットの日程と時間

 

・5月26日…午前中は首脳陣が揃って伊勢神宮を参拝。そして昼食会では、安倍晋三首相が最重要課題と位置付ける世界経済について議論されます。さらに午後からの会合と夕食会では、国際テロ対策や南シナ海を含む海洋問題、北朝鮮問題など政治・外交分野の課題などがテーマとなります。

 

・5月27日…アジアやアフリカから7カ国首脳を招待し、拡大会合を開催。今後日本でも重要な課題となる「質の高いインフラ」「保健」「女性」などの分野、さらに中国の脅威に対する海洋問題などについても議論される予定です。

 

その後、安倍首相が記者会見をして閉幕し、オバマ大統領と安倍総理は広島へ…というスケジュールのようですね。アベさん、記者会見するんですね、知りませんでした。

 

以上が簡単な日程となりますが、限られた時間の中で世界的な話をするって、たいへんだと思います。伊勢志摩サミットの主要議題は「世界経済・貿易」「政治・外交問題」「気候変動・エネルギー」「開発」「質の高いインフラ投資」「保健」「女性」となっています。

 

まさにグローバルなG7ですが、首脳たちもきっと楽しみにしているであろうと思われるのが、日本食のご飯。スケジュールでは昼食会と夕食会があるようなので、ここで当然、伊勢海老は登場するでしょう、三重県だけに!!

 

美味しい日本食と、あとは日本酒かな??名張市にある木屋正酒造の「而今」も名酒だと有名ですし…夕食会の乾杯酒が楽しみですね。

 

伊勢志摩サミットの交通規制

伊勢志摩サミットでは、26日と27日の日程で交通規制も実施されます。

 

◆三重県警による交通規制の案内

f:id:seseo11:20160523064718j:plain

 

交通規制のある場所としては、愛知県や名古屋、四日市や東京、セントレアなどでも行われる可能性があり、高速道路や一般道に車両規制が入ると思われます。

 

詳しい時間などについては各ホームページで確認しておきましょう。なるだけ電車など公共交通機関の利用がオススメです。

 

テロの警備には自衛隊も展開

伊勢志摩サミットではテロへの警戒も強く、警備が厳重に行われています。

 

近年ではISによるテロ予告も相次いでいますし、日本もサミット開催国として狙われないとは言い切れません。駅のコインロッカーやごみ箱も使用禁止となり、爆発物や不審物への警備も厳しくなってきています。

 

また、警備には警察が中心となりますが、実は自衛隊も展開されると防衛省が発表しています。やっぱハンパない厳重体制となりそうです。

 

防衛省は13日、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の警備を強化するため、海上自衛隊の護衛艦や、大型レーダーを搭載した航空自衛隊の空中警戒管制機(AWACS)などを三重県の周辺海空域に展開すると発表した。各国要人は自衛隊の輸送ヘリで中部国際空港(愛知県)から会場に運ぶ。

 

さらに化学防護部隊を三重県内に待機させるんだとか…いやホント、日本のために日々がんばっている自衛隊のみなさん、頼りにしてますよ!!

スポンサーリンク