読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

中国大気汚染の原因と日本への影響。深刻な現状と海外の反応

政治と経済

スポンサーリンク

 

中国大気汚染の現状が、ヤバすぎです。

 

その原因は石炭から排出される有害物質が主とされていますが、事態は深刻で、1日に死者が4千人も出ていることが明らかになりました。 中国大気汚染による日本への影響と、海外の反応をご紹介します。

 

中国大気汚染がヤバイ

中国大気汚染の現状が、深刻です。 街は汚染され、もはや観光などを楽しむレベルではなく、大気汚染によって毎日死者が発生しているという状態。

 

主な原因は発電など経済成長に欠かせない石炭。これから有害物質が発生し、多くの中国人たちが健康被害に苦しむ結果となっています。

 

深刻な現状と原因

中国当局が定めた新たな大気の監視基準に基づいて算出したところ、中国では年間約160万人が、大気汚染を原因とする心臓や肺の疾患、脳卒中で死亡しているという。

 

中国大気汚染の原因はたくさんありますが、何より問題なのは中国政府が国民に真実を伝えない事。 いや、むしろ、マスコミなどの報道規制をして嘘の情報を流しています。

 

民主主義のない独裁国家なので、ほとんどの国民は真相を知りません。 中国は捏造した経済成長でバウル崩壊へと向かっていますが、経済活動以外にも、冬に国民たちが使用する暖房が原因となっているようです。

 

中国の人口は13億人以上。暖房のために燃やされる石炭の量もハンパではありません。政府がどういう対策をとるか、世界から注目が集まっています。

 

日本への影響と懸念

中国大気汚染が原因となる、日本への影響も心配です。 大気汚染だけでなく、中国から来るのは「黄砂」や「PM2.5」もあります。PM2.5に関しては、飛行機の上からも北京を覆っているのが目で見えるという深刻さ。

 

外出したり子供を遊ばせたりできる状態ではなく、避難レベルの汚染です。日本へも偏西風に乗って汚染物質が流れてくるため、日本への影響が懸念されています。

 

中国大気汚染・海外の反応

中国大気汚染の現状を理解しているのは、外国人たちだけです。 実際に中国にを旅行してみると分かるのですが、マスクをしているのは日本人や外国人たちばかり。

 

住んでいる中国人たちはあまりマスクをしておらず、その結果として年間で160万人もの死者が出ています。海外の反応も見てみましょう。

 

「正直言って、中国には行きたくないな、病気になりそう」 「中国大気汚染で死者が1日4千人って、どういうこと?」 「自分たちのせいなのに、汚染を欧米や外国のせいにする中国。意味不明ww」

 

海外の反応を見ても、納得するものばかりですね…ほんとにヤバそうです。そして何より、日本への影響が不安です。。 中国の公害がひどい日にはマスクをしていないと呼吸困難になるそうで、ぜんそくになる人が続出しています。

 

しかし、中国政府はそれを認めようとせず、国民を見捨てている状態となっていますね。 そういえば、2015年の世界陸上って北京で開幕したんですが、日本代表選手の健康状態は大丈夫だったんでしょうか…

 

今後もし中国でオリンピックなどがあれば、心配でたまりません。

スポンサーリンク