ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

錦織圭 フロリダの自宅が豪華。車はジャガーのコンバーチブル

スポンサーリンク

 

錦織圭選手のフロリダにある自宅が話題になっています。 85万ドルで購入したという家はかなり豪華。車はジャガーのコンバーチブルが愛車ですね。

 

錦織圭選手はフロリダを拠点に活動しており、グランドスラムに向け日々練習に励んでいます。

 

錦織圭 フロリダの自宅

錦織圭選手はフロリダをテニス活動の拠点としており、オフはここで過ごします。自宅もある場所でゆっくりと身体を休め、新たなグランドスラムへ向かうのです。

 

テレビ番組などでもたまに紹介される、錦織圭選手の自宅。いったいどんな家なんでしょうか? フロリダはアメリカ合衆国の南部にあり、メキシコにも近い場所。ディズニーワールドやユニバーサルスタジオもあり、観光スポットとしても有名です。

 

フロリダの家と近所

フロリダの家は85万ドルで購入したとも言われ、近所には、ドイツのテニス選手トミー・ハース、女子プロゴルファーの宮里美香さんの自宅も。

 

家が近いこともあり、宮里美香さんとはよく一緒に食事に行く仲なんだそうです。プロスポーツ選手同士、何を話すんでしょうか… 意外と趣味や遊びの話題が多いのかもしれませんね、個人的に錦織圭選手の性格も大好きです。

 

アメリカの家ってプール付きのイメージがあるんですが、錦織選手の自宅はどうかな?きっと豪華な所に住んでいるんでしょうね。

 

車はジャガーの黒

愛用している車はジャガー。色は黒で、ジャガーのコンバーチブルになります。 車種によっても様々ですが、ジャガーのコンバーチブルの値段は数百万円~数千万円とかなりの高額。

 

やはり世界レベルで活躍するテニスプレーヤーは凄い… 錦織圭選手の年収は数億円と言われていますから、そのぐらいの値段なら簡単に購入できる…と思ってしまいますが、実はこの車、プレゼントされたものなんです。

 

錦織圭選手はジャガー日本法人のアンバサダーに任命されており、大使としてもジャガーのCMによく出演しています。それで車をプレゼントされたようです。

 

ジャガーと言えば英国の自動車メーカーで、日本では高級車というイメージが強いと思います。 彼をイメージして作られたという『Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION』はオレンジ色なんですが、錦織圭選手の車の色は黒だったはず。

 

もしかしたら発売はまだなのかもしれませんね。 フロリダの自宅にジャガーの車…もうなんか、一流の成功者って感じです。

 

テニスの名門・IMG

フロリダにはテニスの名門校・IMGもあります。生涯グランドスラムを達成したマリア・シャラポアも通っていたという、世界的にも有名な名門校で、その指導カリキュラムと設備が凄いらしいです。

 

ひとり一人がスキルアップできるための講義や授業が組み込まれていて、一流のテニスプレーヤーが育つために十分な設備も備えているとのこと。

 

テニスコート52面(ハード、クレイ、室内・外)■サッカーフィールド12面 ■野球場3面 練習用グランド(内野サイズ)4面 ■室内・外バッティングゲージ12個、投球マウンド15個 ■18ホールゴルフコース、パッティンググリーン、アプローチ練習グリーン完備 ■ラクロスフィールド2面 ■フットボール場2面 ■バスケットボールコート2面(2面増築中) ■900平方mの広さを誇るウエイトルーム

 

これだけでどのくらいの金額がかかっているんでしょうか…アメリカの名門校はスケールがでかいです。 日本の指導者としては、あの熱い男「松岡修造」氏が有名ですが、日本でももっと有能なテニス選手が育つような環境が整えばいいですね。

 

もちろん資金は必要でしょうが、第2の錦織圭、と呼ばれるような選手が出てきて欲しいと思います。

 

dododo.hatenablog.jp

スポンサーリンク