ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

木村拓哉の裏切りに「最低」「嫌いだ」の声。工藤静香とメリーの関係とは

スポンサーリンク

 

SMAPの解散危機を招いたのは、誰が原因なのか…木村拓哉さんの裏切りに「最低」「嫌いだ」の声が続出しているようです。

 

木村拓哉さんの妻である工藤静香さんと、メリーことメリー喜多川副社長の関係とは。。中居さんがかわいそうです。。

 

SMAP・木村拓哉の裏切り

「木村拓哉はSMAPの事ではなく、自分の事だけを考えていた-。そして中居を始めとする他のメンバーたちを裏切った―」。衝撃の真相が明らかになりました。

 

スマスマの生放送、無理やりな謝罪会見でため息を漏らし、自分の手をつねる事で必死に何かを我慢して絶えていた中居さん… もう、見てられない会見でしたね、「木村くんのおかげで、SMAPは―――」と語った草なぎさんのコメントも、違和感しかありませんでした。

 

中居さんは唇を噛みしめ、草なぎさんの言葉は怒りに震え、泣きそうな表情だった香取さん…そして対照的にドヤ顔で話していたのが木村拓哉さんでした。

 

工藤静香とメリーの関係

木村拓哉は最低だ、嫌いになった。 そんな事を言われても、仕方ないと思います。個人的には木村さんの事は、好きでも嫌いでもありません。ですが正直、今回の件で最低だと思うようになりました。

 

妻である工藤静香さんは、子供のためにもジャニーズ事務所に残る事を願っていたようですね。要は辞めてしまうと、収入が激減するということです。

 

そして工藤静香さんとジャニーズ事務所の権力者、メリー喜多川副社長はとても親密な関係にあるとのこと。自宅にも訪れる仲のようです。 本当は5人で、みんな一緒に独立して、新たなSMAPとしてスタートするはずだったメンバーたち・・・しかし、それは木村さんの「裏切り」によって破壊されることとなるのです。

 

木村さんの裏切りと、メリー喜多川副社長の「独立潰し」。。なぜかこの出来事は同時に行われる結果となりました。 ネットでは中居さんたちメンバーを陥れ、裏切った木村さんの事を「最低だ」と叫ぶ声が相次ぎ、批判が殺到しています。

 

それもそのはず、彼が考えていたのはSMAPの事などではなく「自分の事」だったからです。決してファンの事を考えていたわけではありません。 「最低だ」「嫌いだ」と相次ぐの世論とファンの声…もう私たちの知っているSMAPは、亡くなってしまったような気がします。

 

解散を免れたかに見えた、SMAPたち。。しかし、本当の「内部の解散」はこれで決定的になったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

dododo.hatenablog.jp