読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

小池百合子の評判は?都知事への勝算と公約。若いころはアナウンサーも

スポンサーリンク

 

過熱している都知事選ですが、小池百合子さんの評判はどうなのでしょうか?都知事への勝算と公約について書きたいと思います。

 

また、小池百合子・元防衛相は若いころアナウンサーをしていた時代も。今回は自分の可能性に懸けてみたのでしょう。

 

f:id:seseo11:20160713184649j:plain

 

小池百合子の評判は?

「崖から飛び降りる覚悟で挑戦」と語り、共同記者会見でも熱く話していた小池百合子・元防衛相。世間からの彼女の評判はどうなんでしょうか?

 

小池百合子さんと言えば過去にも様々な実績を積んでいる方であり、知名度も抜群。ただ、今回は残念ながら自民党都連からの推薦はナシ。厳しい都知事選をすることになりそうです。

 

都知事への勝算と公約とは

「都知事報酬は半分でいい」「都政のために身を切る覚悟で」共同記者会見で小池百合子さんが語っていた台詞ですね。確かに、それは本心だと思います。

 

彼女の評判ですが、実績やその手腕に関しては申し分なし。なかには「彼女の事が嫌い」なんて声もありますが、政治家としての評判はそれなりに高いようです。

 

しかし。。。。。

 

東京都知事選で元総務相の増田寛也氏(64)を擁立した自民党東京都連は、党が推薦していない候補者を応援した場合、「除名などの処分対象になる」との文書を所属する国会議員や地方議員に配布した。議員本人だけでなく親族による応援も禁じる内容。

 

やはり、独断で動いた小池百合子さんへの風当たりは強そうです。彼女の本当の敵は身内といったところでしょうか。。。ただ、こうなる可能性は予想していたはず。そうまでして都知事選に出馬するということは、彼女なりの勝算があったのだと思います。

 

まず公約であげているのが「都議会冒頭解散」。そして他には「都有地を韓国人学校にしない」という発言、さらには「都議会の透明化」や「五輪関連 予算・運営の適正化」など、小池百合子さんは都議会の本丸へ切り込もうとしているようですね。

 

「都有地を韓国人学校にしない」というコメントや東京五輪関連、都知事報酬の削減などで票をとり込み、それなりの票を獲得できるとの読みと勝算があったはずです。公約の中には実現が難しいものもありそうですが、他の立候補者たちの評判もよろしくないので、彼女にとって有利に働くかもしれません。

 

また小池百合子・元防衛相は都議会を牛耳っている内田茂氏、さらにはその向こう側、森喜朗氏と「オリンピック利権」を見ているとの意見も出ています。

 

今回の都知事選では、2020年に開催される東京オリンピックがかかっており、日本国民すべての運命が左右されるといっても過言ではありません。東京五輪の成功は今後の日本に大きく影響します。

 

若いころにはアナウンサーもやっていた小池百合子さん。評判どおり手腕を発揮することができるのか、当選の勝算はあるのか、公約を守ることができるのか…「なんとなく投票した」では済まない今回の選挙。運命の日は、31日となります。

スポンサーリンク

 

 

dododo.hatenablog.jp