ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

ドラクエミュージアムの感想。グッズや混雑、フードやチケットなど【渋谷ヒカリエ】

スポンサーリンク

 

いよいよドラクエミュージアムが始まりました!

 

場所は渋谷ヒカリエの9階、ドラゴンクエスト・ミュージアムの感想やグッズ情報、混雑やフードメニュー、チケット購入などをご紹介。新たなロト伝説の幕開けを体験しに行きましょう!!

 

f:id:seseo11:20160725123504j:plain

 

ドラクエミュージアムの感想

世界を脅かす魔王を倒すため、冒険の旅に出かけた勇者…堀井雄二さんが描くドラゴンクエストが、ドラクエミュージアムとなって誕生しました。

 

開催場所は渋谷ヒカリエの9階、期間は【7月24日~9月11日】まで。営業時間は、夜の【21:30】が最終入場となります。(午前中10:00〜11:00までは完全予約制チケット)。

 

◆ドラクエミュージアム・会場マップ

f:id:seseo11:20160725122007j:plain

 

鍛冶職人が作成し、伝説のロト装備も再現。バトルシアターや伝説のロト画廊、ジオラマギャラリーや天空城、旅のとびらやプレミアムバザーなどが展示され、「会心の一撃チャレンジ」や「クエスト」も楽しむことができます。

 

ファンとしてはまさに至れり尽くせりな世界観。すでにドラクエミュージアムを体験した人も多く、様々な感想や意見が飛び交っているようです。

 

「ドラクエを愛する人は必見」「写真撮影OKな場所があるのがいいね」「グッズ売り場は混雑しすぎww」「思ったよりも待ち時間少なかったけど、スタッフがとにかく並ばせ過ぎ」「モンスターパークや、動き出す冒険の書のムービーが面白かった」

 

色んな感想がありますが、個人的には「ロトのつるぎ」と「ロトのよろい」が一番みたいです。できれば装備してみたいですが、それはさすがに無理ですね、怒られますww

 

あと、混雑について。入場自体にはそんなに待ち時間はなく、意外とスムーズだったという人が多いみたいですが、グッズ売り場や撮影可能エリアに関しては混雑に要注意だとか。。本格的に夏休みに突入しましたし、午前中が空いているかもしれませんね。

 

ドラクエミュージアムのグッズ

ドラクエミュージアムでは、ここにしかないオリジナルアイテムを購入することができます。ここではとくに気になった一部のグッズをご紹介しますね。

 

f:id:seseo11:20160725122057j:plain

 

f:id:seseo11:20160725122109j:plain

 

f:id:seseo11:20160725122133j:plain

 

他にもスライムのマグカップやパスケース、メタスラピアス風イアリングに勇者の缶バッジなど、きになるグッズがたくさん…これはお財布と相談ですね(笑)。

 

カフェのフードメニューと値段

ドラゴンクエストのミュージアムには、カフェとしてフードメニューも存在。長旅で疲れた後は小腹を満たし、また新たな旅に出かけましょう。

 

f:id:seseo11:20160725122640j:plain

 

f:id:seseo11:20160725122653j:plain

 

他にも「スノーモンのフルーツかき氷」や「ホイミスライムのパンケーキ」など、絶対に外せないフードもたくさん。「スライムのプチカレー」を食べると舌が青くなりますよww

 

チケットはパーティー券がお得

ドラクエミュージアムのチケットは、割引になる「パーティー券」がお得です。4人一組でパーティーを組んでの購入となり、4枚 10,000円(ひとり2,500円)。

 

他にも混雑を避けるための「朝チケット」というものがあり、こちらは完全予約で【一般2,800円 中高生2,200円 4歳〜小学生1,500円】のお値段。10:00〜11:00で完全予約の優先入場チケットとなっています。(通常の当日券も値段は同じ)

 

生誕30周年ということで現在はドラクエツアーも開催されていますので、そちらと一緒にドラクエンの世界を満喫するのも良し。今年の夏は勇者になりましょう!!

スポンサーリンク

 

 

dododo.hatenablog.jp