読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

宮部みゆき 楽園のネタバレ感想。模倣犯の続編は仲間由紀恵テイストに

グルメやエンタメ

スポンサーリンク

 

中居正広さん主演の模倣犯から9年後…続編「楽園」の放送が決定しました!

 

宮部みゆきさんの楽園は仲間由紀恵さんが主人公を演じます。原作のネタバレ感想まとめをお届けしますね。WOWOW連続ドラマの放送日は2017年1月、熱い新年となりそうです。

 

f:id:seseo11:20160922094133j:plain

 

宮部みゆき 楽園のネタバレ感想

あの衝撃のラスト(色んな意味で)から9年後の世界…宮部みゆきさんの「楽園」がWOWOWドラマとなってついに誕生です!!

 

続編の主演を務めるのは仲間由紀恵さん。「ごくせん」が懐かしいですね。でも今後はミステリーです、原作ファンにとっては待ちにまった放送ですね。

 

ではでは、楽園のネタバレや感想まとめをお届けします(´・ω・`)。

 

模倣犯の続編は仲間由紀恵さん

模倣犯の結末は原作ファンにとっては意外なラストだった人も多いと思いますが、それでも続編「楽園」が放送されるのは嬉しいですね。中居正広さんの演技も素晴らしかったですが、今回は仲間由紀恵さんに注目です!!

 

ここから先は感想も含めてお伝えしますが、思いっきりネタバレがあるので楽しみにしている人は気を付けてくださいね。まあドラマでは違う結末になる可能性もありますが。。。

 

宮部みゆきさんの原作「楽園」では、ジャーナリストから遠ざかっていた前畑滋子がある依頼を受けることから物語がスタートします。

 

息子がサイコメトラーだったかどうか調査する内容なのですが、土井崎家の事件にかかわる人を調べていくうちにカクカクシカジカ色々とあり…

 

まあ最後には、土井崎夫妻は当時茜と付き合っていたシゲという男に茜の殺害を知られ強請られ続けていたという事が分かるんです。

 

シゲは性犯罪の前科があり、今も女性の監禁をしたりする相変わらずの生活。結局はシゲの正体を知って滋子と萩谷さんが乗り込んだところ、シゲは近所の小学生の女児が行方不明になり、前科のあるシゲが疑われ、その家がマスコミに取り込まれている。


一時的にサイコメトリックな力を等から受けた萩谷さんがシゲの母親に自白を迫る。一方で,シゲは車ではいかい中に逮捕される。土井崎夫婦が茜を殺害したのは、茜がシゲと一緒に女性を轢いた上に、茜はシゲが怪我をした女性を強姦するのを見ていた上に事件を葬るために殺害して埋めた、という告白を両親が茜から聞いた夜、両親は茜を殺害してしまった。

 

そして、次女のためにそれを隠し続けたが、ゆすりを続けていたシゲが自分の事件の時効の成立後、次女に手を出そうとし、事件についても公表すると言ってきたため、それなら自分たちの口から娘にということだった・・・・

 

 と完全にネタバレしましたが、まあ模倣犯を見ていない人には「なんのこっちゃ」的な感じですよね~~。楽園はどちらかというと模倣犯より「ゆるやか」なストーリーで進行していきます。

 

個人的な感想としてはちょっと物足りない感じもしましたが、それでも「なるほど、そう来たか」みたいな箇所がいくつかあり、けっこう楽しめました。

 

ちなみに原作はこちら、宮部みゆきさんの大ベストセラーです。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

楽園(上) [ 宮部みゆき ]
価格:756円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)


 

今回の続編はWOWOW限定のドラマとなるので、もし加入していない人はこれを機に契約してみるのもいいと思います。確かお試し期間で無料で見れたような…

 

楽園では内容が本とは少し変わるかもしれませんが、髪をばっさり切ってイメチェンした仲間由紀恵さんが楽しみです。また一段と綺麗になってるんでしょうね( *´艸`)。

 

以上、ネタバレ感想まとめでした。みんな、見逃さないようにね!!

スポンサーリンク

 

 

dododo.hatenablog.jp