読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

博多駅前の道路陥没…復旧はいつ?事故の原因と理由【動画あり】

時事ニュース

スポンサーリンク

 

博多駅前の道路陥没により、様々な影響が出ています。

 

事故現場では昼夜を問わず作業を続けていますが、復旧はいつになるのでしょうか?そして博多駅前で道路陥没が発生した原因と理由とは…停電やガス爆発も起き、市民にも動揺が広がっています。

 

www.youtube.com

 

博多駅前の道路陥没…復旧はいつ?

博多駅周辺は停電、交通機関にも影響、ガスが漏れて爆発、銀行ATMのシステムダウン、そして断水…様々な被害を及ぼした博多駅前の道路陥没。

 

工事業者が懸命に復旧作業を行っていますが、いつ元通りになるんでしょうか?

 

1週間くらいで復旧が終わるとの声もありますが、どうもそんなに簡単な事ではなさそうですね。全ての復旧を終えるには最低でも2、3週間~1か月ぐらいはかかりそうな気がします。

 

博多駅前ではKIITE博多ビルなど商業施設も一時休業、銀行やコンビニも利用できなくなる事態に。。まさかこんな事が実際に起きるなんて、誰が予想できたでしょうか。

 

道路陥没事故が起きた原因と理由とは

博多駅前の道路陥没が世間に衝撃を与えましたが、実は福岡市では過去にも陥没事故が起きています。今回の道路陥没の原因は、地下鉄の拡張工事だそうです。

 

工事の途中で施工業者が異変に気付き、自主的に交通整理を開始。そしてその5分後に博多駅前の道路陥没が発生したようです。まさに危機一髪というか、犠牲者やケガ人がいなかったことが唯一の救いだと思います。

 

福岡市の高島市長は、自身のブログで工事業者に質問して答えてもらった内容を公開。市民と情報共有し、さらに会見を開いて迅速な対応をとっています。

 

専門家によると、今回の原因と理由は地震や大雨で地盤に影響が出ていた可能性が高く、これは博多駅前だけでなく都内など日本各地で発生するかもしれない現象だとの事。

 

2016年のクリスマス前後~年末年始には博多駅前でイルミネーションも開催されます。毎年恒例のイベントだけに、影響が出て中止とかにならないといいですね。

 

復旧がいつになるのか心配ですが、人や車が普通に通れるようになるまでしっかり安全確保を徹底してほしいと思います。

スポンサーリンク