ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

トランプ大統領の就任日に株価はどう動く?為替にも注目

スポンサーリンク

 

就任演説で何を話すのかー。トランプ大統領の就任日が近づいていて、日経平均の株価や為替がどう動くのかに注目が集まっています。

 

トランプ大統領の就任日は1月20日。この日を境にオバマ大統領とバトンタッチし、アメリカの新リーダーの誕生となるのです。

 

f:id:seseo11:20170105060317j:plain

 

トランプ大統領の就任日

アメリカ国民にとっては運命の日となるかもしれません。政治素人からの大統領誕生、そして初のビジネスマン出身の人間がトップの座に就くことになります。

 

歴史が変わるのは2017年の1月20日。オバマ大統領は任期を終え、トランプ大統領の就任日となるのですが、株価や為替にどう影響が出てくるのか注意が必要です。

 

米国の企業家たちはトランプ氏に歓迎の意を示していて、経済政策に高い期待を寄せているようです。新しい雇用や失業率の改善が見込まれているとの報道もあります。

 

日本でも日経平均が上昇していて、NY証券取引所の株価につられて値上がりしていますが、就任日を境に下落し、その後は乱高下する可能性も考えられます。

 

トランプ大統領はTPPから脱退する意向を見せており、他国からの輸入にも高い関税をかけるつもりのようで、自国内の経済成長を強く望んでいます。彼が就任演説で何を語るのか、その内容によって投資家たちは今後の対策を考えることでしょう。

 

とくに中国に対しては厳しい姿勢を崩しておらず、巨大な貿易相手となった中国経済とどう向き合うのか、また日本への圧力などがあるのか気になるところです。

 

日本ではアベノミクスの効果もあって株価は上昇傾向にありますが、トランプ大統領の就任日後は警戒が必要だと警笛を鳴らす専門家が多く存在します。

 

ポジションを多く持っている投資家たちはいったん整理し、これからの動向をじっくり考察した方がよさそうです。

 

就任式にはクリントン元大統領夫妻やブッシュ前大統領も出席するとのこと。なんかド派手な就任式になりそうな予感がしますね。まだ未知数のドナルド・トランプ氏と人脈を作ろうと多くの「怪しい人たち」も参加しそうです。

 

ツイッターでも暴力的で過激な発言を繰り返しているトランプ大統領…1月20日は首都ワシントンが荒れそうです。。

スポンサーリンク

 

 

dododo.hatenablog.jp