ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

日韓合意とは…わかりやすく簡単に説明しよう!

スポンサーリンク

 

日本が10億円を支払う?韓国が日韓合意を破棄だって?今後の日韓関係はどうなるの?ってニュースが溢れていますね。

 

ここでは、日韓合意とは何なのか、わかりやすく簡単に説明します!

 

日韓合意をわかりやすく

f:id:seseo11:20180304144737j:plain

 

平昌五輪も終了し、北朝鮮のミサイル危機も続く中、いまだに世間の注目を集めている日韓合意。「韓国が破棄した」なんてマスコミも騒いでいますが…

 

そもそも日韓合意とは何?って疑問を持っている人も多いと思います。

 

★慰安婦問題日韓合意

慰安婦問題日韓合意とは、2015年12月28日の日韓外相会談で結ばれた、いわゆる慰安婦問題の最終かつ不可逆的な解決を示した日本政府と韓国政府による合意である。

 

…って何じゃそりゃ!?もっとわかりやすく説明してくれ!!って感じですよね。

 

簡単に言うと、戦時中には日本に限らずどこの国も慰安婦という兵隊を癒す女性たちが存在し、日本では給料をもらう売春婦として慰安婦が存在していたんです。

 

高給をもらい、かなりの高待遇だったようですが、実は日本の慰安婦(売春婦)は朝鮮・韓国から来た人たちもたくさんいました。

 

そして戦争で日本が負けた後しばらくして、突然韓国が「慰安婦に謝罪しろ!」「賠償金を払え!」と言い出しました。ここからが反日活動の始まりですね。

 

「日本が強制連行した」なんて捏造の歴史を作り上げ、売春婦だった慰安婦たちに「謝罪と賠償金を」というスローガン掲げたわけです。戦争中のこととはいえ、日本は韓国の要求に従いこれまでに莫大な賠償金を支払ってきました。

 

そして今後は「一切文句を言わない」「絶対にこれで終わりにする」として結ばれた約束が「日韓合意」だったんです。

 

その際に日本は韓国へ10億円を支払い、この合意をもって終わったはずだった…んですが、韓国側が「合意を破棄する」とか「日本は謝罪を続けろ」とか言い出して現在に至るわけです。。

 

韓国ではいまだに「日本は悪だ」という反日教育が行われ、韓国旅行へいく女性への性被害なども相次いでいるようです(マスコミは報道しませんが)。

 

国と国との約束を破った韓国は、世界中で信用を失うこととなるでしょうね。

 

以上、日韓合意とは…わかりやすく簡単に説明しよう!のまとめでした!

スポンサーリンク