ドドド通信

あなたの毎日にドドド通信。世界に愛を

大杉漣の死因はおかしい?腹痛で病院も容体急変

スポンサーリンク

 

大好きだった大杉漣さんが亡くなってしまいました。

 

撮影後ホテルに戻った後に腹痛を訴え、病院で容体が急変したと言われていますが、一部では死因がおかしいと話題になっています。大杉漣さんが急死した理由は何だったのでしょうか?

 

大杉漣の死因は

f:id:seseo11:20180306181053j:plain

 

北野武監督のソナチネに出演後、名脇役として数々の映画やドラマに出ていた大杉漣さん。「レンタル救世主」や「アウトレイジ」が印象に残っています。

 

現在では松重豊さん、遠藤憲一さん、光石研さんらと共にテレビ東京のバイプレイヤーズを撮影しており(この記事の投稿時は最終回かも)、さすがだと言える名演技を見せてくれています。

 

そんな中、大杉漣の死因はおかしい…という疑問がネット上を駆け巡りました。

 

公式の発表では急性心不全とのことですが、あまりに突然すぎたことと腹痛を訴えていた事などが理由のようです。死因がおかしいと言われれば、そんな気がしてきます。

 

大杉漣さんは千葉でバイプレイヤーズの撮影後、共演者たちとお酒を飲みながら食事をし、それからホテルの部屋へー。そして腹痛を訴え、出演者たちのグループLINEにメッセージを送ったとのこと。

 

異変に気づいた松重豊さんが千葉の病院まで連れていったものの、最後は共演者や妻らにみとられ、その人生に幕を下ろしました。

 

病院で容体急変か

急性心不全が本当ならば、想像を絶するような激痛なんだそうです。

 

腹痛を訴えたというのは、急性心筋梗塞などの虚血性心疾患からくる放散痛もしくは関連痛が考えられる。そうであれば、通常の腹痛とは違う、張り裂けるほどの痛みだったと思います。

 

死因の急性心不全というのは40代を過ぎると突然発症するものらしく、予兆や原因を突き止めることは困難だという医師もいます。

 

ただ個人的に思うのは食事したすぐ後というのも気になります。食事に何らかの原因があったのではと考えましたが、どうやら共演者たちと同じものを食べていたようなので、そのへんは関係ないかも。。

 

ただ、大杉漣さんは撮影中、みんなが談笑しているときに一人だけロケバスにこもっている姿なども目撃されており、もしかしたら周囲に言わないだけで体調が悪かったのかもしれません。

 

ネット上では「急死したのは放射能のせいだ」なんてものもありました。3.11が起きて以来、放射能が蓄積され何らかの症状が突然発症した、なんて意見のようですが、さすがにこれは現実味がなさそうですね。

 

いずれにせよ、大杉漣さんという名俳優をなくしてしまったことは、日本映画界においても本当に悔やまれる事だと思います。

 

心から、ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク